抜け毛予防に有効な食べ物は?

抜け毛予防に有効な食べ物は?

抜け毛予防に有効な食べ物は?

AGAなどの抜け毛予防には「たんぱく質」「ビタミンA」「ビタミンB群」「ビタミンC」「ビタミンE」「亜鉛」といった栄養素が有効であると言われています。

たとえば「たんぱく質」を豊富に含む食べ物として知られているのは、お肉や魚、大豆食品などです。

しかし、その一方で動物性脂肪の摂り過ぎは男性ホルモンの生成を活発にして血中の男性ホルモン濃度を高める他、頭皮の皮脂を多くして毛穴の詰まりや炎症の原因となり、髪を抜けやすくする可能性も示唆されています。

出来れば、脂肪分の高い肉料理は避け、鶏のささみや白身魚、豆腐、納豆などから効率良くたんぱく質を補うようにしましょう。

「ビタミンA」を豊富に含む食べ物には、緑黄色野菜、レバー、うなぎなどがあります。

緑黄色野菜の場合には、油と一緒に調理するとさらにビタミンAの吸収が良くなるので、炒め物などにして頂くとさらに効果的です。

サラダにして頂く場合でも、ドレッシング(ノンオイルでないもの)やマヨネーズなどをかければ同じ効果が得られます。

「ビタミンC」を豊富に含む食べ物としては、柑橘類や苺といった果物、生野菜などがあります。

また、じゃがいもやさつま芋といった芋類にもビタミンCが多く含まれていますが、芋類の場合には加熱してもビタミンCが壊れない特徴があるので、焼き芋やふかし芋、ポテトサラダなどで手軽に摂取しても良いでしょう。

「ビタミンE」を豊富に含む食べ物には、植物油脂やナッツ類、魚、ゴマなどがあります。

脂肪分も多いので過剰摂取はいけませんが、肉料理の変わりに魚料理を食べたり、お酒のおつまみをサラミやチーズからナッツ類に変えたりなど、ちょっとした工夫で今までよりもカロリーを抑えながら摂取することが可能です。

「亜鉛」を豊富に含む食べ物としては、貝類やウナギ、海藻類があります。

不足すると、抜け毛や薄毛の原因になるだけでなく味覚障害を引き起こすことでも知られている成分です。

日本人に不足しがちな栄養分なので、意識的に摂るようにしましょう。

必要に応じてサプリメントを利用するのもおすすめです。


AGA治療は専門医療機関で
AGA治療クリニック【東京池袋】

AGA治療 発毛治療専門クリニック